退職金資産運用ガイドTOP > 投資商品別メリットとデメリット > FXで退職金運用のメリット・デメリット

FXで退職金運用のメリット・デメリットについて

 

退職金は、今まで働いた分の時間を取り戻すために老後を豊かに楽しむための資金だと思ってましたが、年金問題など老後の心配が多い現在では、生活をしていくための大切な資金。

 

昔だったら、まとまった金額を定期預金などにしておけば、ある程度の利息がもらえたけど、今の金利では銀行に預けても何の得もありません。

 

少しでも退職金を運用するためには、やっぱり投資しかないと思い、いろいろ調べましたが、初心者にとって投資はリスクが大きいもの。

 

でも、同じように退職された方が、FXを始めるというので、メリットやデメリットを調べてみました。

 

FXの一番のメリットと言えば、株式投資と違い、情報やニュースなどで価値が変動しない、つまり暴落するなどのリスクがないということ。

 

インサイダー取引など面倒な情報もなく、金融市場なので、株式のように会社が破たんしたら紙切れになる株券と違って、国が破たんする恐れがないというのも安心です。

 

それに、星の数ほどある上場会社から銘柄を選ぶのは、よほど事情に通じてないといけませんが、通貨を選ぶだけなら情報も手に入りやすく選びやすいですよね。

 

デメリットは、やっぱり突然の世界恐慌や世界レベルの事件ですね。

 

テロや戦争、自然災害など、とにかく海外での被害は大きいものなので、何をもって通貨が下落するか分かりません。

 

ただし、デメリットばかりを気にしていたら、投資なんて出来ませんが、メリットの方が多いFXなら、始めてみようかと言う気になりますね。

 

退職金運用の基本記事一覧

FXで退職金運用のメリット・デメリット

退職金は、今まで働いた分の時間を取り戻すために老後を豊かに楽しむための資金だと思ってましたが、年金問題など老後の心配が多い現在では、生活をしていくための大切な資金。昔だった...

定期預金で退職金運用のメリット・デメリット

退職金の運用方法を考え出すと、それだけで頭がこんがらがってしまうぐらい、投資や金融関係に疎いので、何も考えずに銀行に預けることに決めてました。そんな私の心を揺さぶるのは、最...

外貨預金で退職金運用のメリット・デメリット

日本の銀行に退職金を預けるのは、元本割れがしないと言うメリットがあるものの、資産運用としてのメリットはまったくといっていいほどないですよね。そういう私も、特に投資に詳しい訳...

外貨MMFで退職金運用のメリット・デメリット

定期預金をしていても、金利が低ければ、メリットは元本が減らないということだけ。これでは、やっと手に入れた退職金を増やしたくても、増やす事は無理。といっても、いままで...

株式で退職金運用のメリット・デメリット

いろんな金融商品が出てきているけれど、自分の中では、株式投資がやっぱり一番儲けられるというイメージがあります。というのも、株主になっておけば、銘柄によっては株主優待があった...

投資信託で退職金運用のメリット・デメリット

とにかく、これからは退職金も運用する時代ですよね。私が退職金をもらうまでは、まだ数年あるけれど、何をしたらいいのか、どんな金融商品がいいのかというのが全く知らなかったので、...