退職金資産運用ガイドTOP > 資産運用に関するよくある質問 > 退職金の運用相談はどこで?

退職金の運用相談はどこで?について

 

大事な退職金ですが、老後の生活のことを考えると、やっぱり運用しておくべきかなと思います。

 

というのも、あるデータでは、退職してから30年間普通の生活をしても、約1億円近いお金がかかるというのを知ってしまったからです。

 

まあ、1億円までかからないようにしたとしても、もしも夫婦元気で生きていたら、切りつめて切りつめて生活するよりは、ある程度人並みの生活をしたいもの。

 

仕事ばかで今までやってきましたが、これからは仕事もなくなるので、他に趣味をみつけて老後を楽しみたいという気持ちもあります。

 

そこで、退職金をどうにかうまく運用したいので、どこに相談をすればいいのかというのが、退職してからの課題になってきました。

 

いろいろと調べてみると、まずは自分がどのように運用したいかで相談先が変わるみたいですね。

 

元本を絶対に減らしたくないのなら、銀行に預けるしかないし、リスクがあっても増やしたいなら証券会社がいいようです。

 

ただ、投資する金融商品は、投資信託から株式、先物取引などいろんなタイプがあるので、まずはFP(ファイナンシャルプランナー)に相談するのが一番かなと思います。

 

私としては、退職金を増やしたいけど減らしたくない(誰でもそうだと思いますが)けど、投資関係にはまったく疎いので、FPに相談することに決めました。

 

大事な退職金ですから、銀行や証券会社の人の言いなりにならないように、相談するなら前もって色んな知識を持つ事が大事だと思います。

 

資産運用に関するよくある質問記事一覧

退職金の運用リスクとは?

私にとって、退職金というのは、老後のための生活資金であって、けして余剰資金ではありません。でも、退職してから大体の生活資金を計算してみると、切りつめた生活をしたとしても、退...

退職金専用商品とは?

銀行などに行くと、「退職金専用商品」というポスターをよく目にするようになって、定年が近い私としては気になるところ。私の会社の定年退職年齢は60歳ですが、妻も私も健康なので、...

退職金の運用方法にはどんなものが?

42年間会社を勤めあげて、やっと手にした退職金は、私にとっては自分の人生のボーナスのようなもの。第2次世界大戦後、ベビーブームの真っただ中で育ってきた団塊世代、集団就職して...

おすすめの退職金運用法は?

退職金の運用方法は、よっぽど余剰資金がある人じゃないかぎり、かなり悩んでしまうと思います。かくいう私も、退職金をもらっても生活にゆとりが出来る訳じゃないので、投資に回すべき...

退職金の運用相談はどこで?

大事な退職金ですが、老後の生活のことを考えると、やっぱり運用しておくべきかなと思います。というのも、あるデータでは、退職してから30年間普通の生活をしても、約1億円近いお金...

退職金運用プランとは?

金融危機がこれだけニュースになると、さすがに経済に疎い私でも、退職後の生活が気になりだしました。退職金が出ても、今の状況だと年金をあてにすることも出来なそうなので、とにかく...